×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME
電気代の節約
●電気代の節約基本
●キッチンでの節約
●掃除・洗濯での節約
●トイレ・お風呂での節約
●部屋や廊下での節約
●電化deナイトを使いこなす
ガス代の節約
●キッチンでの節約
●お風呂での節約
水道代の節約
●水道代の節約基本
●キッチンでの節約
●トイレ・お風呂での節約
食費の節約
●食費の節約
●レジャーでの食費の節約
日用品の節約
●キッチンでの節約
●その他の節約
本代の節約
●賢い本の買い方で節約
医療費の節約
●医療費の節約
●医薬品の節約
車関係の節約
●車関係の節約
電話代の節約
●電話代の節約
保険の節約
●生命保険の節約
カードで節約
●カードの使い分けで節約
 トップ > 水道代の節約 >
キッチンでの節約
  食器洗いは溜めおき洗いで
水を流しながら、食器を洗うと大量の水が無駄になってしまいます。
食器は洗う前に桶に水を溜めて10分ほどつけておきましょう。
そうすると汚れが落ちやすく、すすぎの水も節約できます。
 
我家では、夕食を終えたらすぐにお米を洗いそのとぎ汁を桶に溜めます。
その中に食器をつければ、米をといだ後の水の節約にもなるし、米のとぎ汁は汚れを良く落とすので、一石二鳥です。
  野菜を洗う際は溜めおき洗いで
野菜を洗う時、水を流しながら洗うと大量の水を使ってしまいます。
最初はボールや桶に水を溜めてから洗い、最後に流水で洗うことにより、水道代を節約できます。
 
じゃがいもや人参などは最近は土がほとんど付いていないので、皮をむいた後に洗うともっと水道代の節約になります。
 
  鍋やフライパンは熱いうちに洗いましょう
鍋やフライパンは熱いうちに洗うと汚れがすぐに取れます。
洗う時間も水道代も節約出来るので、是非熱いうちに。
すぐに洗えない場合は水につけておくだけでも違います。
 
  ゆで汁は食器洗いに
野菜やパスタをゆでたゆで汁は食器洗いや溜めおき用の桶に入れて使いましょう。
温かいので汚れが良く落ちます。
 
 
 
↑このページのTOPへ
TOP >  >>

 
Copyright(C) 2007 All 内職・節約 暮らしの達人 Rights Reserved