×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME
電気代の節約
●電気代の節約基本
●キッチンでの節約
●掃除・洗濯での節約
●トイレ・お風呂での節約
●部屋や廊下での節約
●電化deナイトを使いこなす
ガス代の節約
●キッチンでの節約
●お風呂での節約
水道代の節約
●水道代の節約基本
●キッチンでの節約
●トイレ・お風呂での節約
食費の節約
●食費の節約
●レジャーでの食費の節約
日用品の節約
●キッチンでの節約
●その他の節約
本代の節約
●賢い本の買い方で節約
医療費の節約
●医療費の節約
●医薬品の節約
車関係の節約
●車関係の節約
電話代の節約
●電話代の節約
保険の節約
●生命保険の節約
カードで節約
●カードの使い分けで節約
 トップ > 日用品の節約 >
その他の節約
 
             
 トイレットペーパー
 お風呂用洗剤
● クイックルワイパーシート
● バザーで節約
● 赤ちゃん用品
● 新聞
● ビニール袋の節約
 トイレットペーパー
  トイレットペーパーの節約
トイレットパーパーを使う時って、シングルとかダブルとか関係なく感覚で使用する長さで切っていると思います。
 トイレットペーパーの値段が同じならシングルを選ぶようにすると2倍長持ちします。
 
 
 
 お風呂用洗剤
  お風呂用洗剤の節約
つい浴槽にシュッ、シュッと洗剤を吹きかけてしまいそうですが、スポンジに吹きかけて使用すると適量使え洗剤の節約になります。
 
我家では、たまに旦那がお風呂掃除をしてくれます。
ただ困ったことに、洗剤を15回ほど浴槽などに吹きかけます。
心の中では、「かけすぎだよ!」と思っていましたが、口に出すと機嫌を損ね掃除してくれなくなったら大変。
そこでこっそり洗剤を水で薄めました。
これなら15回使っても大丈夫。
 
 
  詰め替え用を使用
洗剤やシャンプーなど詰め替え用がある場合は、もちろん詰め用を購入しましょう。
容器代が含まれていないため、安く購入でき、ゴミも減らせます。
 
詰め替え用を購入する際は、実は注意が必要です。
なんと詰め替え用じゃないほう(容器入り)の方が安売りで売ってたりします。
ご注意を。
 
 
 
  クイックルワイパーシート
  クイックルワイパーシートの代用品
赤ちゃんがいてオムツライナーを使っている方しか出来ない節約ですが、オムツライナーとクイックルワイパーのシートは良く似ています。
なんとオムツライナーでも髪の毛などのゴミを取ることが出来ます。
オムツライナーの方が小さいので、2枚使用すれば問題ありません。
200枚入りで600円ほど。赤ちゃんがいなくても購入する価値はあるかも。
 
 
 
 バザーで節約
  幼稚園や保育園のバザーで節約
幼稚園や保育園のバザーは日用品を格安で購入できるチャンスです。
よくスーパーなどにバザー開催のポスターがあるので、チェックしてみては。
 
 
 
 赤ちゃん用品
  紙おむつより、布オムツで
長期的に考えると紙オムツより布オムツの方が節約になります。
布オムツだけ使うと一番節約になりますが、紙オムツと布オムツを使い分けることでもかなりの節約になります。
我家では、夜のみ紙オムツを使用しています。
 
  赤ちゃんクラブに入りましょう
粉ミルクを出している企業には、赤ちゃんクラブのようなクラブがあります。
そのクラブに入ると、粉ミルクの試供品などがもらえたり、離乳食のメニューなどメールで届くシステムなどあるので、登録してみては。
離乳食を作る際にとっても役に立ちます。
 
  栄養相談で試供品をもらいましょう
小児科、赤ちゃん用品専門店などで赤ちゃんの栄養相談が開かれています。
赤ちゃんがいて大変ですが、参加するとミルクなどの試供品など がもらえたりましす。
ぜひ、参加してみては。
 
 
 
 新聞
  新聞代の節約1
家を2、3日留守にするときは、新聞をとめてますか?
新聞の配達をとめると少しですが新聞代が安くなります。
また、郵便受けに新聞が溜まっていると留守だと思われ空き巣に入られやすくなります。
家を留守にする際は、こまめに新聞をとめましょう。
 
  新聞代の節約2
新聞を契約するときに、どのような交渉をしていますか?
我が家では必ず1年間ずつ契約交渉をしています。
そして、洗剤1ケースと3ヶ月(現在最長)無料にしてもらっています。
無料期間が入ると、3ヶ月の無料期間+1年間の契約になるのですが、特に問題なし。
よく契約時に家電製品をもらったりしますが、だいたいの家電製品は既に持ってるし、もらえるのはあまりいいものではないし。
無料期間をつけて、数ヶ月新聞代の節約をしてみては。
今度の契約時には無料期間4ヶ月を目標にがんばります。
 
 
 
 ビニール袋の節約
  ビニール袋の節約
雨の日に配達される新聞は、ビニール袋に入ってますよね。
この袋をきれいに破って使えば、ごみを捨てる場合などに役に立ちます。
生ごみなどの水分を含んでいるものはやめたほうがいいですが、その他の紙のごみなどは問題なく使えます。
我が家では、オムツを捨てる際に使ってます。
 
 
↑このページのTOPへ
TOP >  >>

 
Copyright(C) 2007 All 内職・節約 暮らしの達人 Rights Reserved