×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

HOME
我が家の秘密
●公開家計簿
●住宅ローン返済
●マイホーム失敗談+不満
●ネット収入報告
 トップ > 我が家の秘密 >
マイホーム失敗談+不満
自分の理想通りの家を建てるには3回はかかるといいますが、まさにその通り。
かなり家造りや土地のことを勉強してたのに、ホント後悔ばかりです。
私が後悔している部分を紹介しますので、皆さんは後悔しない家を建ててくださいね。
 
あと工務店に対しても不満も紹介しています。
こっちの方が多かったりしますが・・・
 

● カラリ床は掃除しにくい
● 広すぎるリビングは寒い
● 玄関の電気多すぎ
● 家の引渡し
● モデルルームより狭いのになぜ高い
● 打ち合わせのスケジュールはない
● 基礎はいくらUP
● 台所なのに煙探知機
  カラリ床は掃除しにくい
浴室の床の種類にカラリ床がありますが、実に掃除が大変です。
床に溝があり、汚れがすぐに溜まってしまします。
お風呂に入った翌日には、床は乾いてますが、掃除のことを考えるとカラリ床じゃないほうが良かったと後悔です。
 
  広すぎるリビングは寒い
2階の部屋の間取り上、1階のリビングがキッチンと合わせて21畳とかなり広くなってしまった。
引っ越した当初は広くてうれしかったけど、4月なのにあまりに寒くてストーブを出したぐらい。
エアコンも21畳用とか買わないといけないだろうと価格を調べたらびっくり。
当分はエアコンはありません。
リビングは、アコーディオンカーテンなどで仕切れるように工夫していれば、暖房効率が良かったのにと後悔です。
 
  玄関の電気多すぎ
自由設計で家を建て、部屋の電気やコンセントなどはいろいろと考えてたのですが、玄関の電気などはノータッチ。
家が完成すると、玄関に5つもスイッチが。
 
1.外の電気  ←これは必要
2.玄関の電気  ←これは必要
3.廊下の電気1 ←大目に見て必要
4.廊下の電気2  ←不要
5.廊下の電気3  ←不要
 
玄関に電気があるのに廊下に2メートル間隔に電気が。
多すぎだよ。
 
やはり素人では図面での確認は難しい。
 
      
  家の引渡し
家の引渡しの際に発見した傷って、ちゃんと直してくれるのかと思ってた。
床なんかに傷を発見しても、傷隠しのペンで塗るだけ。
正直「エー」と心の中で叫んだよ。
 
  モデルルームより狭いのになぜ高い
1坪25.8万円。
このモデルルームなら家だけで約1270万円との説明。
でも実際のところ、坪数はモデルルームより少ないのに自由設計でいろいろ収納をつけてたりすると200万はUPする。
こんなに高くなるならモデルルームと同じ間取りにして、1270万円で買いたかった。
すごく悔しい。
 
  打ち合わせのスケジュールはない
家の打ち合わせをするときには既に子供が産まれており、10ヶ月ほどでした。
打ち合わせも、土曜に電話がかかってきて、日曜に打ち合わせなどいつもこんな感じでした。
いつもは、1時間程度の簡単な打ち合わせだったから良かったものの、外観や内装を決める打ち合わせも
「ちょっと打ち合わせいいですか?」
程度の説明で、何の打ち合わせかも知らずこっちは1時間ほどで終わると思いきや、外観や内装といった重要な打ち合わせではありませんか。
そんな重要な打ち合わせなら、子供を親に預けて私もしっかり参加したかった。
実際は子供も一緒に連れて行き、打ち合わせには参加しましたが、子供が暴れたり泣いたりで真剣に参加できなかった。
 
結局、内装はほぼ思い通りに、外観はやり直したいくらいの結果になってしまいました。
途中で切りあげる勇気があればと、後悔。
 
  基礎はいくらUP
地鎮祭も終わり、もうすぐ着工という時に、工務店と駐車場を作るため一部基礎を深くする検討をしてました。
見積もりの際は、その価格は入ってなく(これは聞いてました)後日金額は連絡するという話でした。
もしこの基礎のUP価格が高ければ、何らかの方法を考えないとねと夫婦で話あっていたのですが、後日土地を見に行ったら、深基礎が出来てるではありませんか。
工務店に電話して聞くと、20万ほどUPということ。
いつも高額な話をしているから、たった20万かと、思っていたのですが後から考えたら、金額の連絡もなしに工事に入っているし、もし100万UPだったら・・・
考えただけでもぞっとします。
100万UPだったら断りますけどね。
 
  台所なのに煙探知機
以前から台所の煙探知機はよく鳴っていました。
蓋をしてお湯を沸かして、蓋を開けたとたん探知機が作動。
換気扇をまわしていても、蒸気を煙と間違えて反応してしまいます。
毎回止めるのに苦労するので(背が低いので椅子に乗っても届かない)今ははずしています。
最近テレビで知ったのですが、台所には通常熱探知機タイプの火災報知機をつけるそうです。
煙だと我が家のように誤作動しちゃうからです。
無知とは恐ろしいものですね。
知っていれば打ち合わせの時にでも確認できたのに。
 
 
 
↑このページのTOPへ
TOP >  >>

 
Copyright(C) 2007 All 内職・節約 暮らしの達人 Rights Reserved